BLOG

日常の記録。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 鍼灸
  4. 季節の変わり目のケア

季節の変わり目のケア

こんにちわ(^▽^)/今日は夏のように気温が上がってますね(;^_^A

今、春の季節から夏に移行している時期ですね。身体の不調が出る時ですね。

昨日は定休日でしたので、お店の玄関に置いている、寄せ植えのお花が終わって来たので新しく植え替えをしました。

昨日は母の日でもあったので、娘が真ん中の赤(ピンクかな)のお花をプレゼントしてくれました。ちょっとした気遣いほんとに嬉しいです。

一緒に観葉植物も大きくなってきたので、一回り大きい鉢に植え替えもしました。枯れないで育ってくれてありがたいです。枯れないようにないとね(^^♪

話を戻しますが、東洋医学で言う季節を陰陽で考えると、春と夏は陽で、秋と冬は陰になります。これは、想像するだけで何となく誰でもわかりますよね。

しかし、いきなり陽から陰に変わるのではなく、だんだんと陰と陽が入れ替わって行きます。陰と陽が極まった季節が冬と夏です。

春は陽の中にもまだ陰のなごりが感じられる季節になります。秋は陰の中に陽のなごりを残している感じになります。

植物はその季節の流れと陰陽の交流により伸びたり枯れて行ったりしています。人間もその自然界の流れに逆らわずに過ごしていくと、体調も悪くならず上手く過ごして行く事が出来ますよ(^^♪

体調を整える為に心掛けていけばいい事をご紹介します。

まずは季節の物を食べることです。当たり前のことなんですが、最近は1年中出ている野菜なども多いから、季節の野菜や果物が分からなくなっていますね。旬のものを食べるだけでも、身体が整って行きますよ。今はそら豆や新玉ねぎ、新ジャガイモ、果物はいちご、甘夏も出て来てますね。スーパーで意識して見ていると、この野菜が今の旬なんだとわかりますよ( ´艸`)

あともう一つは季節の太陽の長さに合わせて生活をすることです。これは、かなり実現は難しいかなとは思います(笑)お日様が出ている間に活動をして、陽が沈んだら身体を休めていく方が身体にとっては一番いいことだと思います。

私も夜は寝たいのですが、最近飼い始めた、チンチラのさくら君がネズミの種類なので、超夜型です(笑)たまにケージの外に出して遊ばせないと、駄目なので少しリズムが狂っています(´;ω;`)

春は陽気が強くなり始めます。気が上に上がり気味になり、頭痛、めまい、耳鳴り、アレルギー性鼻炎、自律神経失調症、ノイローゼ、不安神経症など精神的に不安定な感じにもなりやすいです。

春は陽気を発散して次の夏にむかって身体を上手くコントロールしていきます。陽気の発散を妨げる要因の一つに胃腸の弱りがあります。胃腸は飲食物を消化して陽気を作ります。胃腸が弱ると陽気を発散出来ず上昇してのぼせて行きます。

なるべく、冷たいものをとらずに、温かいものを摂るようにしましょうね。

そうすることで、上手く暑い夏に向かって体力を蓄えることができますよ(^▽^)/大きく深呼吸もして、心を穏やかにしていく事や、軽い運動も大切ですね。

上手く季節の流れにのって、体調を整えるようにしましょうね。身体のメンテナンスに是非みさいはりきゅう院で身体ケアしませんか?

この世の中ですので、ご自身のセルフケアがとても大切になりますね。5年、10年後の身体が必ず変わって来ますよ(^▽^)/一緒に身体のメンテナンスしましょうね。

今日も1日頑張りましょうね!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事